外為オンラインの利便性について

私が利用している4箇所のFX会社の1つを紹介します。

外為オンラインです。

私は、実際に12箇所の証券会社の口座を開設していますが、それは比較のためです。

その結果、私個人の使い勝手としては、4つに絞られました。




使いやすさの基準は、スプレッドの安定性、ログインから取引までの迅速さ、テクニカル分析のしやすさ、携帯電話からアクセスした際の見やすさ・使いやすさ、キャンペーンの5種類です。

今、考えると無駄な時間を過ごしたと言わざるを得ない証券会社もありました。

テクニカル分析がしにくい

スプレッドがすぐに大きくなる

携帯電話からログインすると大変取引しにくくなる

なかなか取引画面までたどり着かない

こんなことがよくありました。

それらを踏まえて、もしこれから始められる投資家の卵さんがいらっしゃいましたら、迷わず外為オンラインをお勧めします。

証券会社の比較サイトが沢山あるので、迷ってしまいますし、比較サイトごとに言い分が異なります。ですから比較は自分で使って一番使いやすい場所で良いと思います。

ですが、使いやすさの最低条件として、知名度が低すぎる証券会社より知名度が高い会社の方が間違いなく良いです。

多くの投資家が選ぶにはやはり利便性に優れている、稼ぐことが出来るからです。

これは間違いないです。

ですから、顧客満足度NO.1という謳い文句より、顧客数が多い、口座開設者が多い事の方が重要です。

また、私は上記の5種類で使い勝手を選んでいますが、テクニカル分析だけはこの会社がいい、ということはあります。

その会社で取引はしなくても、分析には向いているということは本当にあります。

個々に分析したい内容がことなるため、一概にここがいいとは言えませんが、テクニカル分析を勉強していくと、これは使いたい、これはあてにならない、となるはずです。

雑誌でも知名度のあるザイFX!のような利用目的別に利便性を表にしているような場所は公平な証券会社比較サイトですから、利用されることをお勧めします。

6年前は信託保全の会社をかなり重要視される傾向にありましたが、現在は信託保全でないところはないため、信託保全を重要視、もしくは証券会社選びのポイントにするようなサイトは正直古いサイトだと思います。




外為オンラインは、口座数は2017/10の地点で国内2位です。

デモトレードも出来るし、テクニカル分析も充実、リピート系の注文も出来ます。

個人的にはデモトレードの重要性は最初だけですが、いきなり外為オンラインの機能を把握しないまま注文するよりはいいかな、という程度に思っています。

慣れたら一切使わないですが、初心者、始めての外為オンラインデビュー時には便利です。

テクニカル分析は何を使いたいかによりますが、優れた分析をしつつ取引出来るのは便利です。

また、スプレッドの安定性が高いのも特徴です。

ただ、どの証券会社もマーケット上に重要な指標が出ると大きく値が乱れますので、外為オンラインだけ特別安定ということはないのであしからず。

あまり私は興味ないのですが、大島優子が音声で案内してくれるサービスもあります。

元AKB48とはいえ、ファンなら選ぶ基準になるのかもしれませんね。

口座開設に興味がありましたらこちらをご覧下さい↓
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

投稿者: jituroku

はじめまして、皆さん、実録おじさんです。妻と子供2人の4人暮らし。39歳の誕生日に会社をクビになり退職金でブログのみで生活を試みたとんでもないブロガーです。 私のブログに興味を持っていただきましてありがとうございます! 今も昔も勉強嫌いだったこともあり、無資格、取り柄なしですが、文章を書くということだけは欠かさず出来ています。 趣味の延長で始めたブログですが、生活もかかっているため、必死に『お金を稼ぐ』とはどんなことかを特にインターネット上でのお金の稼ぎ方について紹介と私の実績を赤裸々に公開していきます。 このサイトでは過去から現在にかけて、サイトを立ち上げたところから日々の変化を全て掲載していきますので、お役に立てることも出てくるかと思います。特に収入をあげるヒントが私から見つかれば、と思います。今から始めたい!と思う方は最初から読んで頂けたら嬉しいです。 もし私と同じく0からの出発でインターネット世界で稼いでいきたいと思うのでしたら、是非、ご覧下さい。 このブログでの記事をカテゴリーごとに分類していますので、興味のあるカテゴリーをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA