ふるさと納税の返礼品が素晴らしい!

ふるさと納税の返礼品が素晴らしい!

4月に届く予定でしたふるさと納税の返礼の品が昨日届きました。

それがこちら

岡山県笠岡市の返礼品です。

【ふるさと納税】【R29-06】29年産「笠岡ふるさと米」15kg(6月発送)←こちらが現在募集中のふるさと納税です。

私は昨年末に4月発送分の手続きをしていました。

それが届いたのです。

5kgのお米が4袋。つまり20kgです。

大変重かったですが、これで1ヶ月は家族が生活できます。

有難い限りです。

まだ年末でもありませんので、納税について考える時期ではないのかもしれませんが、楽天スーパーセールなどのポイント付与が倍になるとき、楽天のチームの勝利時の翌日ポイント倍などの時を利用するのが賢いと思います。

私の場合は、セール時に7倍以上になるように購入しています。

更にポイントタウンを経由で購入しています。

ポイントタウンで購入しても当然楽天ポイントが通常通り付与されるのですが、そのポイントにプラスで、ポイントタウンのポイントが貯まります。

利用金額の1%と掲載されていますが、実際のところ、どのように計算されるのか、ずっと気になっていましたので、購入してみてわかったことを掲載します。

今回のようにふるさと納税で1万円で購入した場合、2000Pが付与されました。
何回購入しても同じでした。
また、6000円の場合は、1200Pでした。

つまり、購入額の20%がポイントになっています。
では、何故1%の表記があるのか、となります。
答えは、簡単でした。

2000P=100円なのです。

このポイントタウンのポイントの交換率が20P=1円なのです。

ですから、円で見た場合、1万円の購入に対して付与されるポイントは100円分なのです。

ですから、1%なのです。

私も前からパーセントで記載されているものが、単位がポイントなのか円なのか分からず疑心暗鬼でしたが、すっきりしました。

1万円の購入で、楽天ポイントも通常通り付与されるわけですから、今回のようにポイントサイトを経由して購入するのがお得です。

今回は100円得したことになります。

額が大きくなれば当然更に、お得になっていきます。

年間楽天市場での購入が10万円以上ならば、当然1000円以上お得になるわけです。

何より、ポイントを換金する手数料がかからないため、そのまま利益となります。

額が小さいと思われるかもしれませんが、塵も積もれば山となります!

お得な方法でふるさと納税をしてくださいね!
私も賢くふるさと納税します!

イラストレーター:wosoba
岩井コスモ証券



私に関係するリンク

私のプロフィール・・・私のことです
今日は真剣に今後のネット収入を考えた・・・このお小遣い稼ぎ程度に思われがちなポイント獲得を始めた理由
稼げているポイントサイトランキング・・・毎日14箇所以上のサイトをまわってポイント獲得して得られた報酬をランキング化しました。これにより一番稼ぎやすい場所がわかるはずです。
ポイントサイト最低換金額まとめ・・・20サイトの最低支払額、交換率、交換手数料をまとめました。
初報酬獲得・・・このサイトの初報酬
したこと・・・日々のサイトの更新内容
成果履歴・・・毎日の報酬結果のまとめ

私にやる気を分けてください!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へにほんブログ村

副業で稼ぐ関連記事

FXとは何か
FX用語集
株式投資で稼ぐ方法
オークションで稼ぐ方法
情報、物品で稼ぐ方法
minneで稼ぐには
ココナラハンドメイドで稼ぐには

レバレッジについて
FXの特徴について
FXのリスクについて
ロングとは
ショートとは
スワップについて
通貨ペアとは
だましについて
システムトレードについて
テクニカル分析について
IFD注文について
OCO注文について
ドルコスト平均法
スプレッドとは
バイ・アンド・ホールドとは
FXのpipとは
FXの基礎的利益の出し方

▼初心者にやさしいFX情報サイト▼

FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!は私も常に参考にしています。証券会社にログインしなくても、即座に円相場のローソク足が「1分、5分、10分、15分、30分、1時間、4時間、1日、1週、1月」の10種類をなんと同時に1ページで掲載されますので、売買のタイミングが測りやすいです。



ふるさと納税するならお得がいい!

いよいよ今年もあと1週間となりました。

私はふるさと納税を検討しています。

仕事を辞めるまでの10ヶ月分の給料から税金が発生するのは間違いないですから、今年もしっかり税金を納める必要があります。

とはいえ、11月12月無職で過ごす私には大きなお金が動きます。

現在、ふるさと納税といえば、さとふる楽天ふるさと納税しか思いつきません。

皆さんはもう税金対策終わっていますか?

まだなら、今月12月31日までにふるさと納税に参加すれば、返礼品を受け取れて、税金の控除も期待できます。

どちらのサイトでも寄付上限額を算定出来ますので、年収、家族構成を設定して寄付上限額を把握してからお買い物をすることをオススメします。

私の場合、楽天でお買い物をよくするため、ポイントが倍という表現に弱いため、今年も楽天のふるさと納税で購入します。

はっきりと私も寄付上限額がわかっているわけではないのですが、だいたいで、計算しています。

ちなみに1万円のふるさと納税でもらえる返礼品がかなりの種類ありますね。

私は生きていくために食品を選びます。

例えば、米です。

10000円出せば返礼品のお米はかなり種類があります。

ただし、銘柄も多種ありますので、量が変わってきます。

10kgから20kgと幅がありますが、大体10kgなので、15kgや20kgが特別なのだと思われます。

そんな中でお米を返礼品にしたTOP1~3位を紹介します!
1位

B258 【ふるさと納税】29年産タワラ印厳選米5kg×3セット

価格:10,000円
(2017/12/24 16:27時点)
感想(40件)


2位

【ふるさと納税】【年末年始大感謝キャンペーン】お米はここまでおいしくなれる山形県ブランド米平成29年産米 つや姫 5kg×3袋(15kg)セット

価格:10,000円
(2017/12/24 16:23時点)
感想(29件)


3位

【ふるさと納税】【R29-03ーR】29年産「笠岡ふるさと米」20kg(3月発送)

価格:10,000円
(2017/12/24 16:26時点)
感想(4件)


となっています。(2017/12/24現在)

ご覧のように選ばれているのは量が多いのですね。

皆さんしっかりされています。

私もこの中から選ぼうと思っています。

まだ1週間ありますが、もう1週間しかない、というみかたも出来ます。

急いでふるさと納税に参加して、税金を賢く減らしましょう。