イオン株をもっと購入したいと思っています

イオン株をもっと購入したいと思っています


いきなりおかしなタイトルで申し訳ないのですが、本音です。

私の理想は、もっとイオン株を保有することです。

ただ保有すればよいというものでもないので、分析をしてみたいと思います。

掲載を全くしていなかった、ここ1ヶ月を掲載します。

まず、前回掲載したのがいつか正確には分かりませんが、11月8日に売却した200株についてですが、
利益は+22136円というのが正確な額でした。

特定口座にすると税金は考えなくてよくなりますが、売買ごとに税金を既に納めたことになりますので、かなりひかれることがよくわかりましたが、計算方法が全くわかりませんでした。

インターネット上で結構調べたのですが複雑過ぎて困りましたので、100株で売却すれば計算しやすくなるのかなって思いまして、ずっと様子を見ています。

一応、買い増しという作業だけしています。

11月14日 2680円で100株
11月15日 2650円で100株
11月29日 2700円で100株
12月4日 2636.5円で100株

購入しました。
ご覧のとおり、400株増加しています。

以前から保有しているものを含めると、700株になりました。

平均取得価格が随分高くなってしまっていますが、本日12月12日の終値でプラスになっていますが、あくまで評価額でしかないため、売却していない額に一喜一憂するのは意味がありません。

今までのルールでは、取得額から見て、5000円の利益が出ると売却というものでした。

ですから、単純に50円上がれば売却ということになります。

何となく相場を見ていると、50円前後は動いていますが、私の中では現在、持ち越したいのです。

テクニカルで話をします。

私の分析だと、ポリジャーバンド的にはどちらかというとこれから上がるか下がるかの瀬戸際、という感じです。
RSI的には比較的もう少し上昇してもよい状態ですが、少し微妙なラインです。
MACD的には買い気配です。

どれを信じる、というより私は下がったら、買う!

上がったら売る!

という基本どおりにしたいだけです。

損切りとかは一切考えないため、中長期的に見て、買うべきタイミングが来た時に確実に買いたいと思うのです。

今はどちらかというと、値が2694円まで買われて、2700円近くまで戻ってきたという状況です。

ですから、もしまた、2650円以下になるなら、買い増ししたいし、2750円以上になるのなら、売りたいなーって感じです。

明日以降の相場もしっかり見ていたいなって思います。

投資は自己判断でお願いします。

イラストレーター:wosoba
岩井コスモ証券



私に関係するリンク

私のプロフィール・・・私のことです
今日は真剣に今後のネット収入を考えた・・・このお小遣い稼ぎ程度に思われがちなポイント獲得を始めた理由
稼げているポイントサイトランキング・・・毎日14箇所以上のサイトをまわってポイント獲得して得られた報酬をランキング化しました。これにより一番稼ぎやすい場所がわかるはずです。
ポイントサイト最低換金額まとめ・・・20サイトの最低支払額、交換率、交換手数料をまとめました。
初報酬獲得・・・このサイトの初報酬
したこと・・・日々のサイトの更新内容
成果履歴・・・毎日の報酬結果のまとめ

私にやる気を分けてください!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へにほんブログ村

副業で稼ぐ関連記事

FXとは何か
FX用語集
株式投資で稼ぐ方法
オークションで稼ぐ方法
情報、物品で稼ぐ方法
minneで稼ぐには
ココナラハンドメイドで稼ぐには

レバレッジについて
FXの特徴について
FXのリスクについて
ロングとは
ショートとは
スワップについて
通貨ペアとは
だましについて
システムトレードについて
テクニカル分析について
IFD注文について
OCO注文について
ドルコスト平均法
スプレッドとは
バイ・アンド・ホールドとは
FXのpipとは
FXの基礎的利益の出し方

▼初心者にやさしいFX情報サイト▼

FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!は私も常に参考にしています。証券会社にログインしなくても、即座に円相場のローソク足が「1分、5分、10分、15分、30分、1時間、4時間、1日、1週、1月」の10種類をなんと同時に1ページで掲載されますので、売買のタイミングが測りやすいです。



バイ・アンド・ホールドとは

バイ・アンド・ホールドとは




▼バイ・アンド・ホールド▼

バイ・アンド・ホールドという資産運用の用語を解説します。

バイ・アンド・ホールドはいわゆる「買い持ち」のことです。

短期売買をせずに、一度買ったポジションを長期にわたって保有することです。

FXの世界では、損切りが出来ないとよくない!とよく言われます。
多くのプロが言っている事実ではありますが、分散投資、長期運用の上では必要な資産運用手段だと思います。

 

 

▼スワップが高いFX会社▼

私が売買するスプレッドが比較的高いFX会社として、ヒロセ通商GMOクリック証券外為オンラインDMM FXなどをあげておきますが、スプレッドとはにも掲載しましたが、基本的な投資法として、リスク分散とために全ての通貨ペアを同じFX会社でしなことを私は推奨しています。それと同様にスワップ目的でも分散投資をお勧めします。

FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!でもスワップの話が出てきますが、随時変わるため、表にしたり、ここが一番!とは言いにくいです。

これだけは毎日調べてもらうしかないです。

▼バイ・アンド・ホールドを利用する▼

例えば、私も保有している『南アフリカランド』がこれにあたります。
スワップ目的ということもありますが、やみくもに保有しているのではありません。
あえて、短期売買をしないで買い持ちすることも一つの投資法です。

バイ・アンド・ホールド。
FXの世界では、どうしてもレバレッジをかけていると、損失が元本を割れやすいため、好まれませんが、レバレッジを1倍にしてしまえば、株式や投資信託と変わりません。

イラストレーター:Ricco

▼初心者にやさしい情報サイト▼

FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!




関連記事

FX用語集

FXで稼ぐ

FXで稼ぐ方法

FXの基礎知識の話はしませんが、FXで稼ぐ最大のポイントは、大きく稼げる反面リスクも大きい、という事実を忘れていけません。

こつこつ稼ぐのが好き、という人の中には、リスクを大変嫌われる人がいると思います。

頑張って増やした資金を減らすのは誰でも嫌です。

ですが、FXは、株式投資と同様に資産運用なのですから、リスクがつきものです。

FXの甘い誘惑にだまされるな

当たり前のことなのですが、巷には、

少額投資で出来る!
毎月20万稼ぐ!
毎日が給料日!
大逆転!
常勝!
1億トレーダー

などの甘い言葉が並んでいますが、現実を見ますと、1年間で黒字になる人の割合はサイトにより違うことが書いてあるので、平均して書きますと、

20~40%以内のようです。

残りの6割以上の人が損失を抱えています。

常に勝ち続けることも、毎日確実に勝つことも実際には難しいのです。

理由は経験者として言いますと、株式は、日中に売買されますよね。

FXは、24時間売買されています。

結果的に、仕事をしている最中に大きな変動があると、想定外なロスカットを受けたり、寝ている最中に同様のことが起きるのです。

つまり、不安になり1日中気になって仕事がはかどらない、眠れない、などの日常に支障をきたします。

これを解決する方法は、やらない、という選択肢はなしだとするのならば、短時間で注文と決済を完結することです。

デイトレーダーになる、もしくは、スキャルピングという超短期売買がよいという話になります。

しかしこれも現実を見ると、失敗したFXの初心者トレーダーの多くがスキャルピングという超短期売買をしたからなのです。

欠点は、変動が意外に激しい為替相場の流れに乗れない、安易に上がったら売り、下がったら買うを繰り返していると、一時的に利益は跳ね上がりますが、1ヶ月という単位で見てみると、損失を1回出すだけでもう今までの収益を吹き飛ばして、赤字になる、というパターンが多いみたいです。

理由は株式投資と同じですが、ルール作りを明確にしていないことも考えられます。他に、レバレッジをかけすぎている可能性です。

2010年にレバレッジ規制されまして、私も経験しましたレバレッジ400倍という時代は終わり、現在は最大25倍です。

更に2017年9月28日には最大レバレッジを25倍から10倍まで引き下げる可能性の話まで出てきています。

博打と同じ発想で、全財産を一瞬で消し飛ばす可能性も秘めていたレバレッジによる投資家脱落はこれで減るとは思います。

現在もロスカット機能がある以上、全財産を一瞬で無くすことはないのですが、基本『投資は余剰金でする』は、徹底するべきです。

これは、投資の最低限のルールです。

これを守りつつ、運用することがFXでの正しい稼ぎ方だと思います。

小さく稼いで大きく負ける、は本当によくあることです。

仮に1億稼いだ、と言っている人もいきなり1億、それも1取引で稼いだわけではないのです。

こつこつ地道に努力して、調べて、研究した結果なのです。

誰でも投資家として夢はみますが、現実は甘くないです。

それでも立ち向かっていきたい、というのならば、知識を得て、冒険しつつ運用していくことをオススメします。

私の言う知識は、稼ぎ方という意味での投資方法ではなく、取引する証券会社の売買の操作方法や売買の注文時の用語をしっかり覚えておく、という意味での知識です。

大変多くの人が近道を探していますが、見つけた近道は、ほとんど過去の近道であり、現在も有効な近道などないと言えます。

だからこそ常勝もないのです。

稼ぐには日々の努力しかないのです。

それを踏まえて、テクニカル分析、ファンダメンタル分析、売買の名前、操作をしっかり把握し、自分にあった売買方法を確立していくことがFXでの稼ぎ方と言えます。



本日より1から全てを開始!

無知の私が一生懸命調べてこれから「ネット世界で稼ぐ」ということはどういうことかを全て赤裸々に掲載していきます。

 

その1日目が今日12月8日です。

どの人にも時間は有限であり、貴重です。

少しでも無駄のないように少しずつ知識をこの場所で一緒に確認しながら、インターネット世界で稼ぐ、ということがどういうことなのか、その方法、手段、必要なことを考え、実行していこうではありませんか。

 

今日12月8日が出発日です。

現地点で私が出来ることは、このドメインを取得して、「ネット世界で這い上がれ!」という名のサイトを立ち上げた、というところまでです。

私の目標は何が私に出来て、何が私には出来ないのかすらわからないため、インターネット上で稼ぐ、ということがどういうことか、またその方法を確認するところから始めたいと思います。

今、私が思いつくだけでも、インターネット上での稼ぎ方は、

1.オークション

2.作品売買

3.情報、物品の売買

4.株式などの証券関係の取引

5.アフィリエイトなどの通称副業と言われるような紹介などによる報酬

です。

 

のオークションは、一番有名なところでヤフーのオークションでしょうか。

自分が持っている品を売買で利益を得る方法です。

これは手元に品があることから売ることが出来るわけですから、0からお金を生んでいるわけではないと思います。

 

の作品売買は、最近流行りで手先の器用な方々がご自分の趣味の作品をブロなどで紹介して、その作品を気に入った人がその作品を購入というものです。私が今、知っているところで、minne(ミンネ)メルカリCreemaココナラハンドメイドなどがあります。他にもあるようですので、いずれ紹介させて頂きます。それぞれに特徴があるようです。基本的には登録料は無料のところばかりです。サイトとして利益を出しているのは出品した作者の作品が売れた際の手数料をもらっている所が多いようです。

この条件でも自分の趣味でお金を稼ぐというところまで行けるのならば、立派なネット上の稼ぎだと思います。

その場所に行かなければ手に入らない、という時代ではなくなりつつありますので、遠くの作家さんの作品が手に入るという点では便利ですね。

の情報、物品の販売というのは、1や2と似ていますが、手元に不要な品、有益な情報などを一定価格で売るということと考えて書きました。情報商材などがよい例だと思います。

魅力的なものもあると思いますが、中身のわからないものを買うということにいささか抵抗を感じる方もいらっしゃると思います。

 

の株式などの証券取引は、昔と異なり、大手の証券会社に出向いたり、電話したりしなくてもインターネット上、携帯電話でも売買出来るようになったため掲載しました。多くの売買手法、証券内容があります。株式に限らず、FX、外国通貨などの為替、信用取引、ビットコイン、金銀プラチナなどの貴金属、ここに入れていいのか悩みますが「確定拠出年金」iDeCoも注目を浴びていますね。リスクを伴うものが多いですが、投資はリスクがあるのは避けられません。

 

のアフィリエイトは、暮らしの一部になっている方もいらっしゃるかと思われます。例えば楽天などでお買い物をしてお買い物レビューを書いて、それを見た他の方が購入すると数パーセントの報酬を頂く、というシステムですが、多種のアフィリエイトがありますが、生活の一部を評価、公開することで成立するわけですから、比較的ハードルが低いと思われます。ただし、手間の割に割に合わないということもよく耳にします。

 

以上が12月8日現在、無知の私が知るインターネット上で利益、報酬を得る方法です。

 

ここから一緒に学びつつ、より良い未来のために這い上がって行こうではないですか!